よくあるご質問

他の通信制高校と違う点は何ですか?

「通学型の団体授業制」ではなく、「在宅型の個別サポート制」です。余計なストレスや時間の無駄な浪費がなく、単位取得しやすい事が最大の特徴です。「卒業しやすく卒業後に強い通信制」として進学サポートにはプロのノウハウと情報を導入しています。また、通学する校舎を持たない事で、維持費や余分な経費がかからず、学費負担を軽減することができています。就学支援金も適応されます。卒業証書は全日制と同じです。

ページの先頭へ戻る

パソコンが苦手ですが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。初心者の方にも分かりやすく個別に説明をしながら進めていきます。

ページの先頭へ戻る

入学に年齢制限はありますか?

15歳以上の方であれば年齢の上限はありません。

ページの先頭へ戻る

現在不登校ですが入学できますか?

大丈夫です。現在高校に在籍していれば「転入学」としての入学が可能です。

ページの先頭へ戻る

卒業は毎年3月ですか?

当スクールは3月と9月に卒業が可能です。取得単位数と在籍期間によって変わります。多くの通信制高校は3月卒業のみが多いですから、9月にも卒業できるという点でとても人気があります。

ページの先頭へ戻る

まったく通わないで卒業する事ができますか?

通信制高校は文部科学省の規定で一定数のスクーリング(団体授業)への出席が定められていますので、年に数日のみスクーリングへ出席する必要があります。スクーリングの数日以外は定期的な通学の必要はありません。

ページの先頭へ戻る

スクーリングとは何ですか?

取得する単位数に応じて「年間5日前後」、近隣の指定の大学や専門学校での授業となります。何日分かの時間割がでますので、その時間割の中から自分の予定に合わせて自分の必要な科目の授業だけを受けることができます。

ページの先頭へ戻る

身体に障害があるのですが入学することができますか?

問題ありません。在宅型個別サポートですので柔軟に対応する事が可能です。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る

高卒認定の取得済の教科がありますがこの場合どうなりますか?

その教科の単位取得に必要な授業・レポート提出・テスト・スクーリングが免除されます。

ページの先頭へ戻る

WEBスクールの「WEB面談」とは何ですか?

インターネットテレビ電話を使い、定期的に個別担任と「報告・連絡・相談」を行います。インターネットにつながったパソコンがあれば、別途通信料がかかる事はありません。入学時に用意してもらうWEBカメラとヘッドセットマイク(家電量販店で2~5千円)があれば特別な機器は必要ありません。難しい操作も必要なく担任が案内しますのでパソコン初心者の方でも大丈夫です。

ページの先頭へ戻る

前に通っていた高校の単位や在籍月数を利用して高校を卒業したいのですが可能ですか?

可能です。現在、他の高校に在学中の方も既に退学済みの方も単位や在籍月数を引き継ぐことができます。(一部引き継げない科目や学習指導要項の改定により別の科目・単位数に置き換えられるものもあります。)

ページの先頭へ戻る

入学試験はどんな内容ですか?

電話及びWEB面談による面接となります。入学前に鹿島学園・鹿島朝日高等学校WEBスクールでの学習の進め方やサポートについてご相談させていただき、出願後にWEB面接を行った上で入学となります。

ページの先頭へ戻る

高卒認定試験と通信制高校で迷っています。

高卒認定試験に合格していても、正式な学歴は「中学卒業」となります。「高校卒業」とはみなされません。高卒認定はあくまでも専門学校や大学に進学したい人の為の通過点でしかありません。高校卒業資格が取りたい場合は通信制高校を選択することをおすすめします。

ページの先頭へ戻る

制服はありますか?

はい。在宅が中心ですが諸事情により制服が必要な生徒もいますので、希望者は購入することが可能です。ホームページにて確認してください。

ページの先頭へ戻る

WEBスクールの授業はどうなりますか?

インターネットにつながったパソコンで授業動画を見てもらいます。団体授業のように曜日や時間の指定がありませんので個別カリキュラムがたてやすくなっています。

ページの先頭へ戻る

卒業後は就職を希望していますが就職指導を受ける事ができますか?

WEBスクールは全国的に学生を指導しているプロの就職指導の講師がおりますのでしっかりと個別に指導を受けることができます。

ページの先頭へ戻る

オンラインPC講座は必ず受講する必要がありますか?

いいえ。希望者のみです。WEBスクールの多くの生徒は将来の為に受講される方がとても多いです。

ページの先頭へ戻る

「単位制」と「学年制」はどう違いますか?

中学校や全日制高校のように、卒業に必要な学習内容を学年ごとに振り分ける学び方を「学年制」といいます。 全日制高校の場合は、決められた単位を修得しなければ上の学年に進級できません(いわゆる留年)。これに対して、鹿島学園・鹿島朝日高等学校の通信制が採用している「単位制」は、学年の区別がなく, 自分のペースで卒業に必要な単位を積み上げていくので、留年という概念がありません。1年次に修得できなかった単位があっても、 2年次に修得すればよいわけです。

単位取得には、レポートの提出とスクーリングと単位認定試験の合格が必要です。

ページの先頭へ戻る

voice_bn