就学支援金が適応され学費がさらに安くなりました。

鹿島学園高等学校 WEBスクールの生徒には「就学支援金」がほぼ全員に適応されます。
就学支援金額を授業料から減額しますので教育費負担を軽減できます

WEBスクールでは通常1単位取得するのに必要な費用が7000円ですが、
「就学支援金」が適応され2188円となります。

就学支援金は、世帯年収額に関わらず生徒1人当たり年間11万8800円を基本に、世帯年収が350万円未満250万円以上は17万8200円(1.5倍)、250万円未満の 生徒には23万7600円(2倍)、が支給されます。
※世帯の課税額(市町村民税所得割額)によっては適用にならない場合もあります。

詳細については、以下の文部科学省ホームページでご確認いただけます。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/__icsFiles/afieldfile/2010/04/01/1292203_1.pdf

就学支援金とは

家庭の状況にかかわらず、全ての意志ある高校生等が、安心して勉学に打ち込める社会をつくるため、国の費用により、授業料の一部に充てる費用として「高等学校等就学支援金」を学校に支払い、家庭の教育費負担を軽減いたします。
国の法律に基づく全国一律の制度として、平成22年4月1日より制度が開始されました。

概要図

voice_bn